ベルノ東海 鈴鹿サーキットフルコース走行会

日時:2003年11月27日(木)
コンディション:ドライ

一年に一度の大イベント、鈴鹿フルコース走行会です。
昨年と違い、今年は平日開催のため常連さんの参加者は少なめでしたが、逆にいるはずのないヒトが参加するなど(w、それはそれで面白くなりそうな一日でした。

いつもどおり受付はお昼からでしたが、なぜか関西勢のお約束となってしまっている早朝出撃&某ファミレスでの朝食で腹を満たし、いざ鈴鹿サーキットへと向かいました。
天気の方も、曇り&ときおりかすかに雨粒が感じられる程度で、なんとかドライで走れそうな予感です。
昨年は波乱の走行会で、タイムアタックもほとんど出来きませんでしたが、今日はぜひよいタイムを出して帰りたいところです。

サーキットにつくと、まだピット付近にヒトはまばらでがらがらといった感じでした。
いつもどおりピット裏の駐車場に止め準備を始めようとしましたが、そこにおさべちゃん登場。様子を聞いてみると、なんと今日はピットがつかえるらしい!
鈴鹿のピットといったら普通のサーキットとは違い、ある意味特別ですんで、喜び勇んでピットを確保しました。
中に入ってみるとやっぱり広いですね!ゆうに6台はとめれそうな広さです。
ワタクシ、mikeさん、かどさんでとりあえず場所をとり、準備を始めます。
 
念願の鈴鹿ピット

荷物や助手席を下ろし、タイヤを交換して準備を行います。
←ちなみに今日はたくさんタイヤを準備してきました。。。

というのはさすがに冗談ですが、今日はF3000だかFポンだか(たぶん違う)のテスト日だったみたいで、フォーミュラカーのタイヤが置いてあっただけですね。
ちなみにRAYSの14インチホイールに、ADVANのスリックがはめてありました。

タイヤの準備は完璧!

準備、受付も終わり、走行開始です。

次へ