困ったときのエアバッグ外し 助手席編

どこかのお人ではありませんがお腹に5キロほどお肉がついてしまったので、とりあえずエアバッグを外してみました。(コラ
いや、 こんなレポート作ってもなんの役にも立たない気がしますが。。。
一応やる場合は自己責任でお願いします。(そんなヤツおらんがな)

まず、バッテリーのマイナスを外して、10分くらい放置しておきましょう。
やらないと爆発しても知りません。(笑

次に助手席足元のパネルを外します。
クリップで留まってるだけなので、景気よくバキバキっと外していきましょう。

赤丸のネジを8つほど外します。

グローブボックスを開けて、ネジを2つ外します。メクラでふたされてるので、マイナスドライバで外しておきましょう。

・・・それにしても汚いグローブボックスだな。。。

グローブボックスを外します。
上のほうがクリップで留まっているので少し硬いですが、思い切ってばきっと外してしまいましょう。

右側に見える黄色いカプラを外します。

エアバッグのあたりを下からのぞくと、ナットが3つ見えますので外します。

これでエアバッグがフリーになりましたので、取り外します。
そーっと片手でエアバッグを下から上に押し上げるようにしながら、反対の手でダッシュボード側のフタを引っ張ります。
少し硬いですが、ちょっとずつ隙間を空けていけば、簡単に取れます。

外したエアバッグ。黒いフタだけ外して元の場所に戻しておきましょう。 へそくりの隠し場所。(ぉぃ

早速重さを図ってみましたが・・・・たった3.6キロでした。。。まぁちりも積もればということで。積み重ね積み重ね。

戻る