第3回トルネオンズ 鈴鹿オフ その2

その1へ
その3へ
トップに戻る

立体交差に爆音がこだまする!
自分の中でF1の映像と重なります。
ヘアピン直前のコーナー。
少しずつ、広大なグラベルが目に入ってきます。「すげー!」
ついに、ヘアピン!
前荷重かけながら、リアをキモチ流しつつコーナー脱出!
200Rかな?
高速コーナーを突っ走ります。
スプーンをこえて、バックストレッチへ!
当然フル加速!
180kmオーバーでDOHC VTECの快音を響かせます。

130Rを過ぎると、ショートカットをつかってデグナー方面へ。
このコースを30分くらい走りつづけました。
この位の余裕のあるペースで、窓を少しあけて走ると、すごくキモチイイ! 全開アタックとは、またちがった楽しみがあります。

戦い終わって、休息する参加者たち。
サーキット初体験の方々はどんな感想でしょうか!?
お次はホテルで昼食のため、移動します。
当然アコ・トルの大行列。でも工事渋滞でなかなかすすまない。
ホテルの駐車場。
集合までのほんのわずかの間にも車談義が始まります。
ホテルへ向かってぞろぞろ〜
腹減ったよー。
なんと、昼食会場はまるでセミナー会場。
当然、トルネオン社長の公演が始まります。
「今日は全員壇上にたって自己紹介!」だそうです。(やばいー)
昼食も終わり、まずは記念撮影。車を整列させます。
うーん、一台だけおかしな車高のアコードが・・・(失礼^^;)
記念撮影する、怪しいカメラマン一同。
で、記念撮影。
本当にたくさん集まりました。
ユーロRも結構集まりました。
発売間もないので、まだ普通(?)です。来年はどーなっていることやら。
今日は全体的にアコードが多かったです。
関西はトルネオが多いと思っていたんですが。
例のFRPボンネットアコード。 ほんとに軽いです。
なんかデモカー並に完成されたフォルムですね。かっちょいい。

その3へ