solo ショートシフターキット SSV-4401


インプレ

カナダのjoeさんから送ってもらった、soloというメーカーのショートシフターです。
これは、シフトシャフトの支点の位置を上にオフセットさせてシフトストロークを短くするものです。単純にシフトシャフトを切断して短くするようなものとは違い、テコの原理でストロークを短くするため、非常に効果があります。

まず、 ストロークですがノーマルの2/3から1/2くらいまで短くなります。手首でコキコキと小気味よくシフトチェンジできるようになり、操作するのが楽しくなります。中でも普段よく使う2速のストロークが特に短くなるので、非常に助かります。
次にフィーリングですが、非常に剛性感があり、まさに「ガチッ」っとした感触に変わります。たとえるなら、ランエボやFDといったハイパワーマシンのミッションのような感じです。なれないと硬いと感じるほどです。
ちなみにこれはSiR−Tでのインプレなので、EuroRに比べたらそこまでの違いは無いのかもしれませんが、確実に効果はあります。

取り付けもボルト2本といもねじだけなので非常に簡単です。下の写真を見てもらえば判りますが、コンソールの着脱ができる人ならものの10分で終わってしまうでしょう。
正直言ってこんな効果があるものをどうして日本のメーカーが作らないのか疑問でなりません。なにか法律上の問題でもあるんでしょうか・・・?
おそらく輸入代理店か何かがあるはずですので、入手できる人はぜひつけてみてください。オススメです。


写真
1.もとの状態。
2.シャフトを外して
3.もとのシャフトの位置にショートシフターを装着。
4.反対側から見ると。
5.ショートシフターにシャフトを装着。
6.いもねじでシャフトを固定して完成
製品のパッケージです。. 型番はSSV-4401。

購入データ
購入日:2002/05/01 購入店:joeさんから密輸^^; 購入価格:$99.00+郵送料(数百円) メーカー:SOLO


戻る