彼の家に行ってみると、なんとそのステッカーを剥がしかけているではありませんか。

↑話を聞くまも無く、剥がされていくステッカー。
ハチマキも既にない・・・

 

 

次へ